高岡御車山祭は恒例5月1日


                      高岡ふるさと塾
高岡御車山の魅力を探る講演会

講演会 2. 第2回宵祭講演
『 御車山を飾る美術工芸』- 終了しました-
               多数のご来場ありがとうございました。
講 師:定塚武敏氏
(高岡市文化財審議会会長)
と き 4月30午後6時より
ところ:旧室崎家(小馬出町土蔵造りの家

大好評に終わった昨年に引き続き、定塚氏には宵山祭講演会に再度ご登場を願いました。
御車山を飾る
装飾物は観るべき価値の高いものが多く美術工芸品の集大成でもある。しかも金工・漆工の品々はそのほとんどが高岡の職人の技によるもの。御車山の魅力の一つは、それら装飾品のレベルの高さにあり、講演会ではそこにスポットを当て解説をしていただきました。

 

 

講演会 1. 與l兵衛祭 記念講演
  

   『御車山と祭』- 終了しました-
講 師:篠島 満氏 (前高岡市教育長)
と き:
4月3日()午後2時30分より
ところ:高岡関野神社拝殿

  4月3日恒例、山町十町理事が高岡関野神社に集まり、江戸中期高岡町衆で御車山祭確立の
立役者津幡屋
與四兵衛を偲び與四兵衛祭が行われました。当日理事会の場で祭の一切のことが
協議せられ、これより
本格的な祭の準備に取り掛かってゆくことになる山町町衆にとっては
意義深い行事である。

與四兵衛祭神事を前に御車山と祭』をテーマに講演会が開催された。講師に篠島満氏を
迎え、御車
山祭の由緒成立ちを語っていただきました 。
 ・・・多数の方のご来場、ありがとうございました。
当日の講義内容は・・・講義送ソ
をクリックしてください。


主催 高岡御車山保存会

共催 高岡関野神社 土蔵造りのある山町筋町づくり協議会 高岡商工会議所

後援 高岡市教育委員会


トップ に戻る。